the diner open two years only

2009年6月、
横浜・桜木町駅の高架下にオープンした
カフェ&レストラン「バビーズ(Bubby's)」。



c0077105_033366.jpg


本店はニューヨークにあるそうで、
もちろん日本初上陸。

看板メニューはいろんな種類の「パイ」で、
伝統的で素朴な味わいが特徴らしい。

桜木町駅ホームの高架下、
以前は確か「BECK'S COFFEE」があった場所。
細長い店内は
半分がセルフサービスのカフェで、
もう半分はテーブルサービスのダイナー。



c0077105_033537.jpg


ダイナーの店内。
うーん、アメカジ・・・。

アメリカンダイナー風のお店って、
やけにポップだったり、
やけに元気良すぎたり、
やけにオールディーズだったり、
やけにミニスカートだったり、
・・・という場合が多いですが、
コチラはとてもシックな店内。
落ち着いた雰囲気が、ナイスです。

・・・と思ったら
どうやら「WIRED CAFE」などを経営する
「カフェカンパニー」が内装担当したみたいです。
なるほど・・・。



c0077105_0345386.jpg


「サーモンのツイードケトルパイ」。

満腹度は70%(失礼)ぐらいでしたが、
美味しかったです。
セットのドリンクは
「ピンクレモネード」を頼むのがお約束(?)のようです。

ちなみにこの「バビーズ」、
「横浜開港150周年」の記念イベントの一環として
オープンしたらしく、
2年間の期間限定オープンだそう・・・。

こんないいお店、
2年だけなんてもったいない気がしますが・・・。

アメカジ派カフェ「Bubby's」、
みなとみらいでお買い物の際にはぜひ。
[PR]
by boppuccino | 2009-09-18 00:27 | place
<< class of olive ... BOP CITY vol.31 >>