Taro Ogawa Trio at Sakuranbo

8月29日(土)、
調布・柴崎「さくらんぼ」にてライブ。
今回は「尾川太郎トリオ」の一員としての出演。

柴崎は都心からやや離れた場所にある住宅街。
各駅停車しか停まらない小さな駅の、
本当に改札の目の前に「さくらんぼ」はあります。

僕は今回初めて行ったのですが、
「さくらんぼ」はかなり老舗の
ジャズ喫茶&ライブハウス。



c0077105_154918.jpg


普段の出演者もそうそうたる顔ぶれで、
あの穐吉敏子さんも
こっそり出演しているという・・・。

いやはや・・・。

さて、今回のリーダー、
ドラムの尾川太郎君とは6〜7年前からの知り合いで、
かつては陽の当たらない場所(?)で
よく一緒に演奏していたのですが、
こうやって陽の当たる表通り(?)で
一緒にライブをやるのはかなり久々。

お互いの成長を確かめ合うような、
そんな有意義な一日になりました。
なんつって・・・。

いや、本当に、
最近の太郎君のドラムは抜群の安定感で
非常に気持ちいいんですよね。

そして今回は
ライブで演奏する曲も彼がセレクトしたのですが、
非常によく考え抜かれた選曲で、
ステージも客席もジワジワと熱くなっていき、
本当にいい雰囲気の中でのライブでした。

初共演のベーシスト・永見寿久氏も
ナイスなプレイとチャーミングな人柄で、
かなり素敵でした。

1st stage
1.Foggy day
2.My favorite things*
3.All blues
4.When I fall in love
5.If I were a bell*
6.Cleopatra's dream

2nd stage
1.Tea for two*
2.Moanin'
3.It's only a paper moon*
4.In your own sweet way
5.On the street where you live

encore
1.Route 66*

Taro Ogawa(drums)
Tetsuro Yafune(piano&vocal*)
Toshihisa Nagami(Acoustic bass)

太郎君、お疲れ様でした。
また次回・・・期待してます。
[PR]
by boppuccino | 2009-08-30 23:59 | sounds
<< zoo in Shibuya ? price of 501 >>