GUNG HO alive !?

その日、

「ふう、暑い・・・。」

「ちょっと休ませて・・・。」

と、涼むためだけに入った
とある駅ビルの中では
某大手セレクトショップが、セール開催中。

「とりあえず、涼むだけ。見るだけ・・・。」

と、買い物する気など全くなかったわけだが、
セール品の並ぶ棚を何気なく見ていると、


「むむむっ。これは・・・。」

何とあの「ガン・ホー(GUNG HO)」のパンツが、
一本だけさりげなく置いてある。

そしてタグにはちゃんと、
「made in U.S.A」の文字。

しかもチノパンではなく、
薄手のシャンブレー素材。
そしてシルエットは、かなり太め。

「涼しそう・・・。」

そして値札を見ると、

「むむむっ・・・安い。」

何と「50% OFF」のシール。
ってことは、4000円以下・・・。

と、この時点ですでに
購入をほぼ決心したわけだが、
一応試着してみると、

「うーん、やはり、イイ・・・。」

というわけで、購入・・・。





c0077105_23222836.gif


「GUNG HO」のパンツ。
made in U.S.A。





c0077105_23225923.jpg


これで今年の夏の猛暑も乗り切れそう(?)です。

それにしても、
アールズアパレル社って
「ガン・ホー」ブランドを、
売却したんじゃなかったの?

と思って店員さんにおそるおそる聞いてみたら、

「まだ作ってるみたいですよ。」

との答え。

このパンツも、
今年の春に入荷したアイテムだという。

うむむ・・・。

私の勝手な推測ですが、
ブランド売却後も
少数の別注オーダーには
ちゃっかりガン・ホーのタグを付けて
納品している、という事でしょうか?

このいい加減さが、また「味」ということで、
とりあえずまだ生き延びている
made in U.S.Aの「ガン・ホー」に
敬意を表したいと思います。

余談ですがここの店員さんと
ガン・ホーの話題、古着屋の話題、
アメカジの話題で
かなり盛り上がってしまいました。

やはり大手セレクトショップの店員さんも
アメカジ好き、古着好きな方、多いんですね。

これからは勇気を出して
もっと自分から店員さんに話しかけてみようかと、
ふと思いました。

たぶん無理ですが・・・。
[PR]
by boppuccino | 2009-07-16 23:59 | products
<< live in Ikenoue summer breeze f... >>