BOP CITY vol.30 memorial

2009年5月7日、
東京・渋谷「公園通りクラシックス」にて
私の企画イベント「BOP CITY」の
記念すべき第30回大会、無事終了いたしました。

雨の中会場に遊びに来て下さったみなさん、
どうもありがとうございました。

ちなみに「BOP CITY」の第1回、
調べてみたら2002年の3月に開催されていました。

ということは約7年・・・。

僕自身もこのイベントを通じて
たくさんの人と出会うことができたので、
こうして地道に続けてきて
本当に良かったな、と思います。

そしてこのイベントをずっと支えてくれた
「クラシックス」の後藤さんに、
ここで改めて敬意を表したいと思います。



さて、その30回目の内容ですが・・・

まずは、
「BOP CITY」の申し子(?)と言っても過言ではない
「Gypsy Vagabonz(ジプシー・ヴァガボンズ)」。

そして、
僕のライブでもずっと共演しているギタリスト、
村松トマ君が、
今回は自らのデュオを率いて単独のステージ。

どちらもスウィング感たっぷりの
素晴らしいライブでした。

そして僕のステージですが、
おなじみの鈴木克人(bass)&柿澤龍介(drums)との
トリオに、後半から村松トマ君も加えて
よりグルーヴィーに・・・。

1.Fruits of the roots
2.かくれんぼのバラード
3.帰れない二人
4.ターミナル
5.Moonlight monologue
6.Straighten' up and fly right
7.The seventh son
8.Please Mr.Messenger
9.L-O-V-E
encore
10.イタリアン・トラットリア

矢舟テツロー(vocal&piano)
鈴木克人(bass)
柿澤龍介(drums)
村松トマ(guitar)

3曲目の「帰れない二人」は久々に演奏しましたが
井上陽水さんの、あの曲のカヴァー。
そしてこの曲は、
陽水さんと忌野清志郎さんの共作。

アンコールでは客席最前列に座っていた
ありましのさんが飛び入りでコーラス参加。
(しのさんいきなり呼んでしまいスイマセンでした。)

いい盛り上がりで、本当に楽しかったです。




c0077105_1291112.jpg


写真は終演後の一枚。

左から
柿澤龍介(ds)
矢舟テツロー(vo&p)
葛西秀子(from Gypsy Vagabonz)
村松トマ(g)
鈴木克人(b)
撮影はいつもの津田さん。

みなさんお疲れ様でした。

「BOP CITY」、
次は50回を目標に、
これからも続けていきたいと思います。

よろしくどうぞ・・・。
[PR]
by boppuccino | 2009-05-07 23:59 | sounds
<< Georgie & Ben e... too small to wear >>