a little and great find

先日、杉並区内の某所にある
ややチープなアメ雑(アメリカ雑貨)と洋服を扱う
ジャンクなお店の前を通ったので、

「ちょっと見ていくか・・・。」

と軽い気持ちで入ると、
店内の一角に「マンハッタンポーテージ」の
バッグやポーチが並ぶコーナーが。

「最近ホント多いよね・・・。」

と、そのまま通り過ぎようと思ったのだが、

「おっ、これは・・・。」

たった一つだけ、
左上に「MADE IN」の文字が入ったタグが・・・。

左上に「MADE IN」の入ったタグといえば
「MADE IN MANHATTAN」、
つまり「MADE IN U.S.A」の証。


c0077105_23264866.gif


中国製やベトナム製の現行品のタグからは
左上の「MADE IN」の文字が消えてしまっている

・・・って、
過去に何度も書いたので

「またその話題か・・・。」

って言われそうですが、
一応念のためということで・・・。




今から3〜4年前なら、
こういうお店に行くと
アジア生産の現行品の中にもまだ
「Buy American」時代の旧モデルが
7対3ぐらいの割合で混在していて、
ワクワクしたものですが、
最近はさすがに、
アメリカ製のマンハッタンポーテージを
見かけることはほとんどなくなってしまった。

・・・というわけで、
そんなに必要ないけど、そのまま衝動買い。





c0077105_23255032.jpg


Manhattan Portageのアクセサリーケース「1004」。
made in U.S.A

ちなみにお値段は現行品と同じ2940円。

それにしても最近は
街を歩けば2分間に一度ぐらいの割合で
マンハッタンポーテージのバックを
持ち歩いている人に出くわす。

完全に「メジャー」な存在になってしまった
マンハッタンポーテージのバッグ、
今さら持ち歩くのもちょっとなぁ・・・という
あまのじゃくな私は
人目にあまり触れない
小物類を中心に攻めていきたいと思ってます。
[PR]
by boppuccino | 2009-04-14 23:59 | products
<< Tetsuro Yafune ... Caori meets TaCao >>