live at jaz' room nu things

3月14日、
大阪・本町「jaz' room nu things」にてライブ。
無事終了いたしました。
会場に遊びに来てくださった皆さん、
どうもありがとうございました。



c0077105_1151593.jpg


クールな雰囲気の「nu things」,
雰囲気だけでなく音響や設備も素晴らしく、
すっかり気に入ってしまいました。

nu things平野氏の絶妙のブッキングにより、
この日は
名古屋を拠点に活動する「native」が主催するイヴェント
「it's time」にゲストとして出演させていただきました。



c0077105_2355997.jpg


まずは僕のソロ・ステージ。
初の大阪ライブということで、
「ネタの引き出し」出し惜しみナシ、の
このような演目で。


1.Over the rainbow(solo piano)
2.Tie a yellow ribbon 'round the ole oak tree(solo piano)
3.Moonlight monologue
4.ハニーチャイは恋の味
5.Standing alone
6.北京ダック
7.9回ウラ二死満塁
8.イタリアン・トラットリア
9.The seventh son
10.On the sunny side of the street(solo piano)
11.Standing alone
12.Over the rainbow(reprise)


その後、休憩をはさんで本日のメイン・アクト、
「native」のステージ。

共通の友人である「the fascinations」のメンバーから

「メチャクチャ上手いよ〜。」

と聞いていたnativeのライブを観るのは
実は今回が初めてだったのですが、
いやはや・・・噂通りの素晴らしいバンドでした。

踊って良し、聴いて良し、の
最高に気持ちいいグルーヴに包まれながら、
最後に僕もゲスト・ヴォーカルとして
再びステージに上げてもらい、
ジャズ・スタンダードセッション。



c0077105_2352845.jpg


「But not for me」「Cry me a river」
「My favorite things」 「L-O-V-E」と
4曲も一緒に演奏させてもらっちゃいました。

本当に、楽しい時間でした。

「native」の中村さん、杉丸さん、大久保さん、山下さん、堀嵜さん、
どうもありがとうございました。

またぜひどこかで共演させてください。
東京でも、大阪でも、名古屋でも・・・。

nu thingsの平野さん、中島さん、阿木さん、
今回はどうもありがとうございました。

これからもどうぞよろしくお願いします。




さて、次回記事は・・・・
「矢舟テツロー・イン・大阪〜買い物編〜」です。
[PR]
by boppuccino | 2009-03-15 23:59 | sounds
<< it's a beau... age of vintage ... >>