GUNG HO isn't dead ?

以前にしつこく書いたが、
アールズアパレル(Earl's Apparel)社が
「ガン・ホー(GUNG HO)」ブランドを売却してしまったため、
もう今までのような 「made in U.S.A」 のガンホーは
手に入らなくなってしまった訳だが、
上野・アメ横の老舗アメカジショップ「玉美」の
ブログ「あめたまブログ」を何気なく見ていたら
そこには何と、

「ガン・ホー別注入荷」

「もちろんアメリカ工場で作ってます」

の記事が・・・。



ゲッ(嬉しい悲鳴)。

グエッ(嬉しい嗚咽)。

ビエーン(嬉しい号泣)。




やはりガン・ホー、
多くのアメカジ派の声にこたえて
「made in U.S.A」ラベルを引っ提げ
不死鳥の如く甦ったのか?

いや、単に工場に残っていた
古いラベルを適当に使っただけか?

よくわかりませんが、
とにかく「ニヤリ」としてしまいました。

で、その問題の「玉美」別注ガンホーなのだが、
なんとシアサッカー素材のシャツであった。




c0077105_1181638.jpg


c0077105_1184985.jpg


プルオーバータイプで、ポケットは山型、
そしてカニさんいっぱい・・・。

プレッピーテイスト満載の
あまりにもナイスなシャツですよね。

そしてラベルにはちゃんと「made in U.S.A」の文字が・・・(涙)。

これからもいろんな場所で
こういうアイテムに出会いたいものです。

アメ横の名店「玉美」に
改めて敬意を表したいと思います。


・・・と、言いつつ、
実はもう2年以上、アメ横に行ってません。

久しぶりに行きたいなぁ・・・・。
昔上野の某店で働いていたMr.KYでも誘って。

(写真は「玉美」HPより転載させていただきました)
[PR]
by boppuccino | 2009-03-02 23:59 | products
<< BEAMS+ & POPEYE+ Los Papelotes >>