another brand of Eari's

先日、とある古着屋の「新品コーナー」にて、
かなりのお買い得プライスで購入したチノパン。


c0077105_2174460.jpg


「ミリタリー(Military)」のチノパン。
made in U.S.A。

お値段は何と、3900円。
新品で、made in U.S.Aで・・・お買い得ですよね。

さて、「ミリタリー」という
やや安易なネーミングのブランド、
オールド・アメカジ派ピープルには
それなりにおなじみかもしれないが、
あの「ガン・ホー」や「スタンレー」と同じく
「アールズ・アパレル(Earl's Apparel)」社のブランド。

アールズアパレル社の
「ガン・ホー売却説」については
以前に書いたが(詳細)、
実は「ミリタリー」はそれよりも早く、
今から数年前にすでに消滅してしまったといわれる。

「ミリタリー」と名乗るだけあって
カーゴパンツなども作っていたようだが、
よく見かけるのは何故か
非常にトラディショナルなチノパンが多い。

・・・で、
「ガン・ホー」も「ミリタリー」も
チノパンに関しては
ほとんど同じ、と言ってしまって
差し支えなさそう。
違いがよくわからない場合が多い。

余談ですが、「ミリタリー」のチノパン、
あの原宿「キャシディ」にも
デッドストックが残っていたはず・・・。



さて、久々に購入した、
アールズアパレル社のチノパン。

新品に足を通したその瞬間、

「うーん、やっぱりイイ。」

と唸ってしまった。

新品のコットンのゴワゴワ感、パリパリ感が、
たまらなくいいんですよね。

改めて敬意を表したいです。


それにしても、
「ガン・ホー」も「ミリタリー」もなくなったら
アールズアパレル社は
今後もチノパン作ってくれるんでしょうか?

ワークパンツもいいけど、
トラッド系のチノパンも、
ずっと作り続けて欲しい・・・・。
[PR]
by boppuccino | 2008-11-30 23:59 | products
<< F&R in Shinjuku GreatSuspenders >>